ホーム > 活動報告/お知らせ

活動報告/お知らせ-間税会の活動報告とお知らせ

広島国税局間税会連合会第40回通常総会
日付:平成25年5月16日(木) 場所:ホテルセンチュリー21広島
山崎広島国税局長はじめ税務当局、上部・友誼団体より多数の御来賓をお迎えして、広島国税局間税会連合会 第40回通常総会が開催されました。
髙橋会長より会員の大幅な増加と青年部・女性部の新規立ち上げ等について報告が行われたのち議事に入り、  第40期事業ならびに収支決算、第41期事業計画並びに収支予算(案)、蔵田新会長ほか役員補選の件が審議され、各議案とも満場一致で可決承認されました。
石油ガス部会研修会
日付:平成25年4月9日(火) 場所:下関マリンホテル
平成25年度第1回の石油ガス部会研修会が開催されました。
広島国税局課税第二部次長による「お酒のお話」と題した講演をいただき、お酒に関する税務や豆知識など大変興味深い内容でした。
尾道間税会女性部設立
日付:平成25年3月18日(月) 場所:尾道商工会議所
広島国税局管内では15番目の女性部が昨年8月の松江間税会に続いて、今回、尾道間税会に誕生しました。
3月18日(月)の設立総会において満場一致で可決、設立の運びとなりました。
局間連青年部・女性部意見交換会
日付:平成25年3月1日(金) 場所:広島 ひろしまハイビル21
広島国税局間税会連合会青年部・女性部意見交換会が開催されました。
間税会活動の中核を担う各単位会の青年部・女性部の部長、副部長による活動報告や意見交換を行ない、今後の各単位会活動の参考としていました。
広島西間税会女性部が作成した租税教育用の紙芝居も紹介され、さっそく利用を申出る単位会も出るなどモチベーションの高さを感じました。
飲料部会研修会
日付:平成25年2月19日(火) 場所:広島県立総合技術研究所・食品工業技術センター
広島国税局消費税課長による講演会が開催されました。
「適正・公平な税務行政の推進」と題した講演会を開催し、税務行政を取り巻く環境の変化に対する国税当局の対応状況について説明いただきました。
印紙税部会研修会
日付:平成25年2月13日(水)~22日(金) 場所:広島市・下関市・岡山市・松江市
広島・山口・岡山・山陰の各ブロックに分かれて研修会が開催されました。
印紙税の課税判定等金融機関が誤りやすい事例について国税局消費税課主査を講師にお迎えして解説いただきました。
局間連と庄原間税会の意見交換会
日付:平成25年2月12日(火) 場所:広島県庄原市
局間連が庄原市を訪問し意見交換会を実施しました。
局間連からは専務理事をはじめ役員4名、庄原間税会からは会長ほか副会長、理事計5名参加。庄原税務署から統括官の臨席を得て、会員増強策など庄原間税会の発展へ向けた活発な意見交換が行なわれました。
租税教育への取組み
日付:平成25年1月16日(水)~2月8日(金) 場所:広島市・呉市
広島東間税会・呉間税会・局間連では租税教育の一環として中学生、高校生による小論文発表会やディベート大会を主催しています。
平成25年1月16日(水):安田女子高等学校(広島市)  事前に現代社会授業と広島東間税会女性部による租税教育行ったのちグループ討議を経て「消費税の増税を控えて」をテーマに各自の意見を小論文にまとめたものを、代表者6人が小論文発表会で堂々と発表をしました。
平成25年2月 6日(水):崇徳学園崇徳中学校(広島市)  広島東間税会女性部が主催し同校2年生が行ったディベートでは「消費税の増税は必要か」をメインテーマに活発な討論が展開されました。ディベートに先立ち広島東税務署の協力を得て行った事前学習の成果が存分に発揮されたものでした。
平成25年2月 8日(金):呉三津田高校(呉市)  約2ヵ月間の準備期間で事前学習を重ねた1年生が「日本は『地球温暖化対策のための税』を増税すべきだ。是か非か。」をテーマに白熱したディベートを行ないました。主催の呉間税会・局間連青年部や来賓の広島国税局消費税課長も感心する内容で同校租税教育レベルの高さを実感しました。
   
このページの先頭へ