ホーム > ご挨拶

ご挨拶-代表からのメッセージ

間税会ご加入のお勧め

間税会は、消費税を中心とした間接税の納税者と、当会の活動に賛同する方々で組織する団体で、健全な税務関係民間団体として、円滑な税務運営に協力しています。

 平成元年に創設された消費税につきましては、平成25年度の国の一般会計予算(案)におきまして、租税及び印紙収入概算額43兆960億円のうち10兆6490億円(国の消費税4%分)と24.7%を占める基幹税になっておりますが、今後さらに進展してまいります少子・長寿化社会における各種の福祉財源などとして、消費税はますます重要な税になってまいります。

 わたくしども間税会は、広く国民の皆様に、この消費税をより深く理解していただくための啓発活動や広報、ピーアールに努めてまいりました。その一環としまして、平成15年の消費税法の改正により課税事業者が大幅に増加しましたことを踏まえ、改正内容の周知活動に力を入れてまいりました。

 さらに、消費税が、我が国の実情に即したより合理的な税制となるよう調査・研究を重ね、その成果を踏まえて税制当局に改善意見を具申してまいりましたが、その意見は税制改正の際に取り入れられてきております。

 間税会の主な活動といたしまして、「世界の消費税(付加価値税)」の実施145か国の税率を示したクリアーファイルを作成・配布していますが、世界における消費税の現状と日本の消費税の位置付けがよくわかる資料として、広報や租税教育の場において大変好評を博しております。また、広く「税の標語」の募集を行うことにより、税について考える機会を持っていただく活動にも取り組んでいます。

 間税会は、これからも税に関する各種の情報提供や広報活動を通じて、広く国民の皆様に、今後ますます重要になってまいります消費税を、より深く理解していただくための努力をして参りたいと考えております。

広島国税局間税会連合会 会長 角廣 勲

このページの先頭へ